マフラー交換

3年間、待ち続けてきたマフラー交換。

b0310751_19525824.jpg

ノーマルとは、次の車検までお別れ。




土曜日、午前中に車検から上がったバイクを取りに行こうと
思っていたら、急に仕事。。。
14時前後に終わるだろうと思っていたら、17時前までかかった。。。
ダッシュで帰宅し、着替えてショップへ行き、引き取りました。
なぜ急いでいたかって、日曜は天気が良い予報だったらw

その日曜、朝4時に起床。
ぼーっとしながらも着替えて、車庫に行きます。
早朝からのマフラー交換作業。
せっせとボルトを外し、マフラーを外す。
結構大変じゃないかと覚悟していたけど、すんなり外れた。
それよりも、取り付ける時の方が、苦労した感じ。
マフラーの連結ステーの位置とか、クランプの向きとか。。。

b0310751_19525808.jpg
そんなこんなで取付完了。
選んだマフラーはクロームワークスの3インチ・テーパード。
炸裂音とか高音がダメな私にとって、恐らく、この音が私にとって一番の音だと思う。
そう思って買いました。
ヒートガード付けたら、見た目はノーマルみたいになったw

エンリッチデバイスメントを取付て、設定を14.0:1にセット。
いよいよ、エンジンスタート。

キュッキュッキュッ、どーーーーーん!!

想像以上でも、想像以下でもない音量、そして音質。
徐々に温まってきた為、ブリッピングしてみると、少々炸裂音。
自分には丁度いいかな?
アイドリングが低下していき、通常の回転数に近づいていくと、振動が大きくなる。

と・・・

ん?

振動に合わせて、マフラーが後方にずれていく。。。連結しているから、2本一緒にw

(きゃーーーーー マフラーが抜けるぅーーーー!!)

慌ててエンジンを止める。
とりあえずマフラーは抜ける一歩手前でしたw
クランプがゆるかったんですね。
もう一度、しっかり締めこんで再始動。しばらく見ていたけど、これで大丈夫。

朝食をとり、家族で買い物に出かたりと用事を済ませて帰宅。
10:30 いよいよ試走に出かけます。
厚着では暑いくらいの気温。サイコー。
とりあえず、厚田方面だー、って感じで走り出す。
が、大橋手前から渋滞している。。。急遽ルート変更し、帰宅します。
アフターが若干出ていたので、エンリッチの設定を13.9:1へ変更。
再び、近隣を走ります。走ります。走ります。。。

(さっきより、アフターが多い・・・)

濃すぎるのか・・・
とりあえず帰宅して、設定を14.0:1へ戻しました。
丁度、お昼だったので、本日はこれで終了。

午後にちょっと調べたんですけど、濃すぎてもアフターは出るようで、
エアクリーナーがノーマルだから、よくみるブログにあるような設定では
濃いのかもしれませんね。

今度は、14.1:1にして、今より一段階薄くして乗ってみようと思います。

あーそうそう、燃料が濃くなると、停止からの出だしは少々楽になりましたねー。
エンストしうそうな感じが、緩和されました。
あと、よく書かれているように、エンジンのカリカリ音が少なくなります。
エンリッチデバイスの効果としては、こんな感じですね。
低速・中速含めて、加速とか、力強さは変わってない気がします。
もともと、改善されるのは低回転域だけだと思っていたので、
これも想像以上でも、以下でもなかったですね。

という事で、とりあえずは満足してます。
不満は走行中に聴いている音楽が聞き取りづらくなった事。。。
それだけですw
[PR]
by hiro5150wg | 2014-05-12 08:53 | ストリートボブ


<< いい天気ですね GWお休み2回目 >>